山口県大学生就活応援サイト
総合建設コンサルタント

株式会社リクチコンサルタント

建設コンサルタントとは?

普段みなさんがあたりまえに利用している道路や橋、河川などのインフラ設備がどのように作られ、維持されているか知っていますか?工事に取り掛かる前に「どこにつくるか」「どんな設計にするか」「環境にどんな影響があるか」など、たくさんのことを調査し、計画を立てなければなりません。そんな「工事を始めるために必要な工程」を担うのが建設コンサルタントです。測量、地質調査を行い、工事用図面を一から作成します。そこで初めて、施工業者が工事に取り掛かることができるのです。土木インフラは、「作る時代」を経て、「もたせる時代」になっており、構造物の点検、補修計画などのメンテナンスも責任をもって行っています。

INFORMATION

設立年月日昭和43年10月
代表者平田 洋二
本社〒753-0031 山口市古熊2丁目7-61
TEL083-922-1698
FAX083-925-4142
MAILsoumu@rikuchi-net.jp
URLhttp://www.rikuchi-net.jp/
従業員数40名
資本金2,000万円
売上高3億7,000万円
事業内容建設コンサルタント業、測量業、地質調査業、補償コンサルタント
ここがすごい

1

“あたりまえ”にある暮らしの基礎 インフラをつくる

人々の暮らしになくてはならない公共施設をつくり、長く安全に利用するために、建設コンサルタントの仕事があります。リクチコンサルタントで行う業務も、90%以上が国・県・市などの行政から受注したものです。顧客、地元の要望を聞き取り、計画を立てています。自分が関わった工事の結果が地図に残るので、やりがいの大きい仕事です!

2

災害時のライフライン回復・防災

災害がおこると、道路の寸断や堤防の決壊、土砂災害などにより、生活や経済に大きな被害を及ぼします。建設コンサルタントでは、被災した場所の緊急点検や応急復旧設計を行います。復興作業に加え、将来的な防災・減災施設の計画にも関わるなど、地域の人の命と安全を守る、なくてはならない仕事です。

3

県内外10か所の拠点から、事業を展開!

昨年創業50周年を迎えたリクチコンサルタント。今では10か所に拠点を置き、事業を展開しています。 【山口・岩国・柳井・周南・宇部・美祢・長門・萩・下関・福岡】 山口県で、まちづくりに関わりたい!地域の人々の暮らしを守る仕事がしたい!そんな思いを持った学生さんは、ぜひ人事担当者までご連絡ください♪会社見学も随時受け付けています。

ここがすごい

技術第一課

案野 秀信さん

勤続年数 10年

出身学校 山口県立山口農業高等学校

みなさんの生活の一部をつくっています!

道路や河川、砂防施設などの設計を行っています。自分が設計に携わったものが形になり、人々の生活の一部となることは大変誇りに思い、魅力的でやりがいがあります。毎日が試行錯誤の連続ですが、いろいろな経験をすることで自身のスキルアップもできる楽しい仕事です。

技術第二課

藤井 郁弥さん

勤続年数 6年

出身学校 高川学園高等学校

達成感・楽しさを感じる仕事です!

地下構造〈地質〉を解明する為の地質調査を行っています。地質調査は、体をたくさん動かせたり、自分の想像力で目に見えない地盤の状態を推定したりと楽しい仕事だと思います。また、その調査結果をお客さんに説明して、納得・了承を得られると達成感もあります。

技術第三課

秋山 友祐さん

勤続年数 6年

出身学校 山口県立山口農業高等学校

工事の基礎を担う、重要な役目

測量はあらゆる工事の基礎となる重要な仕事です。野外に出て大自然の中での仕事が多く、いろいろな地域に行くことができます。自分が測量した土地に実際に道路や砂防ダムができるのを見ることは大きな喜びです。外で働く事が好きな方にとってはすごく魅力的だと思います。

技術第四課

興梠 修司さん

勤続年数 3年

出身学校 宮崎県の高校

橋のお医者さんとして県内各地で調査・点検!

橋梁を長く使っていくための調査や点検をしています。角島大橋や大島大橋などの長大橋以外にも、街中や山間部には地域に必要な橋がたくさんあります。下関から岩国まで県内くまなく調査・点検するためいろんなところに行けて楽しいです。橋の傷み具合も様々なので、それらに合った適切な補修工法を選定していくため、橋のお医者さんになった気持ちで頑張れます。

人事担当者からメッセージ

世間では、あまり知られていない業種ではありますが、地球上のあらゆるライフライン(社会資本)に、我々のような企業が多く携わっています。 『地域の防災と豊な未来のために、大地に働く』を経営理念とし、日々、地域社会のインフラ整備、自然災害の復旧、防災、減災の社会的要請に対応しています。我々が携わった仕事は半永久的に存在し続け、とてもやりがい、誇りの持てる仕事です。活力ある若い方々をお待ちしています。

山口県大学生就活応援サイト就活.PRESS

オフィシャルパートナー

最新のお知らせ

  • カテゴリー

  • 総合建設コンサルタント

    株式会社リクチコンサルタント

    建設コンサルタントとは?

    普段みなさんがあたりまえに利用している道路や橋、河川などのインフラ設備がどのように作られ、維持されているか知っていますか?工事に取り掛かる前に「どこにつくるか」「どんな設計にするか」「環境にどんな影響があるか」など、たくさんのことを調査し、計画を立てなければなりません。そんな「工事を始めるために必要な工程」を担うのが建設コンサルタントです。測量、地質調査を行い、工事用図面を一から作成します。そこで初めて、施工業者が工事に取り掛かることができるのです。土木インフラは、「作る時代」を経て、「もたせる時代」になっており、構造物の点検、補修計画などのメンテナンスも責任をもって行っています。

    INFORMATION

    設立年月日昭和43年10月
    代表者平田 洋二
    本社〒753-0031 山口市古熊2丁目7-61
    TEL083-922-1698
    FAX083-925-4142
    MAILsoumu@rikuchi-net.jp
    URLhttp://www.rikuchi-net.jp/
    従業員数40名
    資本金2,000万円
    売上高3億7,000万円
    事業内容建設コンサルタント業、測量業、地質調査業、補償コンサルタント
    ここがすごい

    1

    “あたりまえ”にある暮らしの基礎 インフラをつくる

    人々の暮らしになくてはならない公共施設をつくり、長く安全に利用するために、建設コンサルタントの仕事があります。リクチコンサルタントで行う業務も、90%以上が国・県・市などの行政から受注したものです。顧客、地元の要望を聞き取り、計画を立てています。自分が関わった工事の結果が地図に残るので、やりがいの大きい仕事です!

    2

    災害時のライフライン回復・防災

    災害がおこると、道路の寸断や堤防の決壊、土砂災害などにより、生活や経済に大きな被害を及ぼします。建設コンサルタントでは、被災した場所の緊急点検や応急復旧設計を行います。復興作業に加え、将来的な防災・減災施設の計画にも関わるなど、地域の人の命と安全を守る、なくてはならない仕事です。

    3

    県内外10か所の拠点から、事業を展開!

    昨年創業50周年を迎えたリクチコンサルタント。今では10か所に拠点を置き、事業を展開しています。 【山口・岩国・柳井・周南・宇部・美祢・長門・萩・下関・福岡】 山口県で、まちづくりに関わりたい!地域の人々の暮らしを守る仕事がしたい!そんな思いを持った学生さんは、ぜひ人事担当者までご連絡ください♪会社見学も随時受け付けています。

    ここがすごい

    技術第一課

    案野 秀信さん

    勤続年数 10年

    出身学校 山口県立山口農業高等学校

    みなさんの生活の一部をつくっています!

    道路や河川、砂防施設などの設計を行っています。自分が設計に携わったものが形になり、人々の生活の一部となることは大変誇りに思い、魅力的でやりがいがあります。毎日が試行錯誤の連続ですが、いろいろな経験をすることで自身のスキルアップもできる楽しい仕事です。

    技術第二課

    藤井 郁弥さん

    勤続年数 6年

    出身学校 高川学園高等学校

    達成感・楽しさを感じる仕事です!

    地下構造〈地質〉を解明する為の地質調査を行っています。地質調査は、体をたくさん動かせたり、自分の想像力で目に見えない地盤の状態を推定したりと楽しい仕事だと思います。また、その調査結果をお客さんに説明して、納得・了承を得られると達成感もあります。

    技術第三課

    秋山 友祐さん

    勤続年数 6年

    出身学校 山口県立山口農業高等学校

    工事の基礎を担う、重要な役目

    測量はあらゆる工事の基礎となる重要な仕事です。野外に出て大自然の中での仕事が多く、いろいろな地域に行くことができます。自分が測量した土地に実際に道路や砂防ダムができるのを見ることは大きな喜びです。外で働く事が好きな方にとってはすごく魅力的だと思います。

    技術第四課

    興梠 修司さん

    勤続年数 3年

    出身学校 宮崎県の高校

    橋のお医者さんとして県内各地で調査・点検!

    橋梁を長く使っていくための調査や点検をしています。角島大橋や大島大橋などの長大橋以外にも、街中や山間部には地域に必要な橋がたくさんあります。下関から岩国まで県内くまなく調査・点検するためいろんなところに行けて楽しいです。橋の傷み具合も様々なので、それらに合った適切な補修工法を選定していくため、橋のお医者さんになった気持ちで頑張れます。

    人事担当者からメッセージ

    世間では、あまり知られていない業種ではありますが、地球上のあらゆるライフライン(社会資本)に、我々のような企業が多く携わっています。 『地域の防災と豊な未来のために、大地に働く』を経営理念とし、日々、地域社会のインフラ整備、自然災害の復旧、防災、減災の社会的要請に対応しています。我々が携わった仕事は半永久的に存在し続け、とてもやりがい、誇りの持てる仕事です。活力ある若い方々をお待ちしています。

    オフィシャルパートナー

    pickup

    pickuptags

    page top